東京堂

  • Net CFL 会員様専用ページ
  • menu

“ 第42回 2018日本ホビーショー ”に東京堂が出展しました!

2018年4月26日(木)、27(金)、28(土)東京ビッグサイトにて、「第42回 2018日本ホビーショー」が開催されました。
42回目となる2018年は 、「Discover Handmade ~ロマンティック~」をテーマに、ハンドメイドの持つ ロマンティックな世界が様々な形で提案されました。
「繊細なハンドメイドに触れることで感じる幸福感。甘美で優雅な空間で過ごす、うっとりするような時間。何気ない日常が、好きな素材や丁寧な手づくりによって、魅力的で特別なものになる。そんな“ロマンティック”なひとときを貴方に。」を合言葉に、3日間の開催期間中、日本のみならず、海外も含め、来場者約15万人を集めた世界最大級のハンドメイドイベントとなりました。

毎年大人気 minne HANDMADE MARKET / 東京ビッグサイト東7ホール

4月27日(金)、28日(土)、29日(日)の3日間にわたり、東京ビッグサイトで開催されました(2018日本ホビーショーとは27(金)、28(土)の2日間のみ同時開催)。
作家さんから直接作品を購入できることが魅力のminne HANDMADE MARKET。
minneファンにとって作家さんたちとの交流も楽しみのひとつ。今年も開場を待つ多くの来場者が会場入口に長い行列を作り、朝から熱気が溢れてました。
このイベントには約1600名の作家さんが出展。
また、会場内の各所には購入した作品を撮影できるフォトスポットが用意されており、来場者各々お気に入りの作家さんから直接購入した作品を撮影し、さっそくSNSに投稿していました。
minne HANDMADE MARKETは、ハンドメイドショッピングサイト最大級のイベントと言うこともあり、お目当ての作品を求めて全国からminneファンが集結。3日間を通して大変賑わってました。

会場全体では・・・

今年からホビーショーに新たに加わった6番目のカテゴリーが「フラワーWORLD」。 東京堂は、その「フラワーWORLD」のエリアに、ワークショップを中心としたブースを出展しました。
ここ数年のハーバリウムの流行やDIYが女性に浸透したこともあり、ハンドメイドの世界にも花が欠かせない存在となりました。
フラワーアレンジメントから、アロマワックスバー、クレイフラワーなど様々なタイプのハンドメイドフラワーが揃い、それぞれのブースで催されたワークショップで沢山の方が製作を楽しまれてました。

またステージでは、日本ホビー協会ハンドメイド普及実行委員長である、タレント・衣装デザイナーの篠原ともえさんの子供服ソーイングBOOKの「ザ・ワンピース for KIDS」発売記念イベント「シノラーキッズコンテスト」や、学生によるステージ「学生ハンドメイドグランプリ」を開催。
各校、今年のホビーショーのテーマ「ロマンティック」からイメージする作品、テクニック、アイデアを自由に表現、世代ごとのハンドメイドの楽しみ方を提案していました。
また、ハンドメイドの普及に貢献した著名人・クリエイターを表彰する 『JAPAN Handmade of THE YEAR』 (日本ハンドメイドオブザイヤー)第2回目となる2018年の受賞者には、辻希美さん、とよた真帆さん、光浦靖子さんが選ばれました。

東京堂ブースでは・・・

アーティフィシャルフラワーの魅力をお伝えするブースでワークショップをメインに一部商品の販売も行いました!

  • ・PHOTO SPOT のアーティリウムタワー。下からのライトが透過して幻想的。フォトジェニックなアーティリウムタワーの前で撮影する来場者の姿が絶えませんでした。

  • ・東京堂ブースで開催のワークショップの案内板。
    朝、開場と同時にたくさんの参加希望の方が並び、あっと言う間に満席に。想像していた以上の人気ぶりに初日から嬉しい悲鳴でした。

  • 述べ1000人超えのお客さまにご参加いただいたワークショップ。
    製作内容は、フラワーアクセサリー、フラワーボードにアーティリウム。
    どの内容も楽しんでいただきました!

  • ・アーティリウムの材料や、ホビーに使いやすい色とサイズの花を販売いたしました。

  • ・フラワーアクセサリーとフラワーボードはご自宅でも製作を楽しめるようキットも販売しました。
    キットの作り方は、購入後に、Webサイトでご覧いただける動画をご用意しました。

  • ・使用花の季節を問わないのがアーティリウムの魅力。
    ボトルの口から入る大きさの花なら何でも使えます。
    LEDライトが光る台座にボトルを乗せれば幻想的な美しさを楽しめます。

  • ・ワークショップの作品が一覧できるコーナー。
    どの作品もお値段以上にお得な内容です。

  • ・東京堂ブース内では3日間を通してワークショップを開催しており、常時大勢のスタッフで対応にあたりました。

  • ・こちらのテーブルではアーティリウムを製作されてます。
    ピンセットを手に皆さん真剣ですが楽しそうです。

ご来場ありがとうございました ・・・

ご来場いただいた皆さま、ワークショップにご参加くださった多くの皆さま、誠にありがとうございました。
今年は爆発的人気のハーバリウム効果もあり、ホビーを楽しまれる層の中でも、ハーバリウムをきっかけに、これまでホビー材料としてあまりお花に関心のなかった方にもご興味を持っていただきました。
さらに、見て楽しむだけ、誰かに贈るだけだったハーバリウムが、自分好みのものを作ってみたいと言う思いに変わられた方も増えているようでした。
そして、せっかく買ってもすぐに枯れてしまう印象が強い生花の扱いには自信が持てなくても、ガラスボトル越しに花を眺めるハーバリウムなら自分にも作れそう!・・・そんな手軽さを感じさせるハーバリウム。
東京堂では、そのハーバリウムの材料をドライフラワーから色鮮やかで種類も豊富なアーティフィシャルフラワーに替えた「アーティリウム」の提案をしました。
ドライフラワーを使用するハーバリウムよりも花選びの選択肢が広く、季節も問わず更に扱いも楽。
この度のホビーショーではアーティリウムの材料の一部としてアーティフィシャルフラワーやキットの販売もしましたが、実に多くの方がアーティフィシャルフラワーを素材としたハンドメイド作品に興味を持ってくださってることも実感しました。
今回の出展を機にホビーを楽しまれている皆さまにも理解しやすく、また楽しみながらアーティフィシャルフラワーと関わっていただけるようなアイデアや商材、テクニックを提案していきたいと思います。

営業日カレンダー