net CFL

美しいライン(線)で魅せる、和花。

紫陽花(あじさい)や鉄線(てっせん)などの日本人に馴染み深い和花は、
その色合いや凛とした姿や形が「涼」を感じさせてくれます。

ここでは、すっきりとした「ライン」を作り、シンプルな和花の美しさを魅せるデザインをご紹介します。
アーティフィシャルフラワーならどんな形でも自由自在。
美しいラインで和花の魅力を存分に引き出しましょう。

涼を感じる季節のお出迎え

イメージ01

涼を感じさせるライトブルーの鉄線(クレマチス)。
テッセンソウをフロントに垂らすことで軽やかな流れを表現。
両者が作り出す美しいラインがすっきりとした和花の美しさを引き出します。

アーティフィシャルのステムを活かして卓上ディスプレイに。

クレマチス

繊細なラインと優しい色合いのクレマチス。
涼しげな夏の演出に。

「クレマチス」を見る

イメージ02

和のグリーン

洋にも和にも使える万能アイテム。

浅緑色は軽やかに、濃緑色は瑞々しく花色を引き立たせます。

「和のグリーン」を見る

イメージ02

初夏のそよ風になびくクレマチス

イメージ04

庭で咲く草花を切り取って器に盛りつけたようなデザインは、クレマチスのラインが伸びやかで美しく風を感じるような涼やかさを演出します。

すっきりと、印象的な
初夏デザイン

ラインのあるアジサイはアーティフィシャルならでは。

流れをいかしたすっきりとしたアレンジは
あじさい本来の爽やかなイメージにぴったりです。

イメージ05

「線」をつくる紫陽花

イメージ06

どこかはかなげな情緒を感じさせる和の佇まいのあじさい。