プロのフローリストが伝えるアーティフィシャルフラワーの魅力 ~秋色小花たちのダンス~

2021.08.02 その他

プロの現場で活躍中のフローリストがMAGIQブランドのアーティフィシャルフラワー(造花)を自ら選び、季節のフラワーアレンジメントをデザイン。

アーティフィシャルフラワーだからできるデザインだけでなく、フローリストのセンス・テクニックがふんだんに盛りこまれています。

フローリストも使いたくなる【アーティフィシャルフラワーだからできる!デザイン】そのコツやポイントは必見です!
アーティフィシャルフラワーMAGIQの新たな魅力をご提案いたします。

プロのフローリストが伝えるアーティフィシャルフラワーの魅力 ~秋色小花たちのダンス~


軽やかに舞うようデザイン!「秋色小花たちのダンス」

秋の小花たちを散りばめてデザインする事で、まるで軽やかにダンスを舞っているかのよう。
ホワイトカラーの中で秋の代表花コスモスのイエロー✕オレンジのカラーリングが爽やかにそして温かみを感じ、小花ながらも目を惹きます。

主役の小花たちを引き立てるため透け感のあるラタンを合わせ、季節感の演出にウールを巻く細やかなアイデア。ラタンの透け感は小花たちを軽やかに魅せるだけでなく、光を取り込む事でアレンジとその空間に一体感を持たせるなど計算されたマテリアル使いも必見です。


フローリスト:吉本 敬氏

東京フラワーデザイン倶楽部 主宰
2010日本フラワーデザイン大賞アレンジ「洋」部門1位をはじめ受賞歴多数、また数々のビッグイベントに参加し経験を積む。
近年では、異業種との『楽しくカッコいい』フラワーイベントを企画提案、活動の幅を広げている。

Vlv's Creation代表
花阿彌 プロフェッショナルインストラクター
Flower Designer's F5メンバー


YouTube・東京堂チャンネルはこちら

東京堂チャンネルでは、プロのテクニックやセンスが学べるフローリスト向け動画から初心者の方でも楽しめる手作りキットの作り方解説動画まで、アーティフィシャルフラワーの世界が広がる動画を配信中!
ぜひご覧ください。

↓YouTube東京堂チャンネルはこちら!


この記事に関するタグ

関連する記事

一覧へ戻る