プロのフローリストが伝えるアーティフィシャルフラワーの魅力 ~実りの秋アレンジメント~

2021.10.04 その他

プロの現場で活躍中のフローリストがMAGIQブランドのアーティフィシャルフラワー(造花)を自ら選び、季節のフラワーアレンジメントをデザイン。

アーティフィシャルフラワーだからできるデザインだけでなく、フローリストのセンス・テクニックがふんだんに盛りこまれています。

フローリストも使いたくなる【アーティフィシャルフラワーだからできる!デザイン】そのコツやポイントは必見です!
アーティフィシャルフラワーMAGIQの新たな魅力をご提案いたします。

プロのフローリストが伝えるアーティフィシャルフラワーの魅力 ~秋色小花たちのダンス~


麦秋の象徴・かぼちゃをデザイン!「実りの秋アレンジメント」

ラスティックワイヤーで象られたかぼちゃでたわわに実った秋を、冬を迎えるにあたり抑え目の色使いを、実がなり、そこから冬を越して次の春を迎えるといった季節の移ろいを表現。
ラスティックワイヤー2色使いでアレンジメントに奥行きを、その質感がアレンジメントに自然な仕上がりを与え、ワイヤーの特性を存分に生かしたデザインです。

ワイヤーやモスの処理など細やかな一手間がきれいな仕上がりとなりアレンジメントの質を向上、そのテクニックは見逃せません。


フローリスト:植野 泰治氏

静岡にてスクール活動(四季フラワーデザインスクール)を行う。
デザインの研究をする傍らデザイン向上のためフラワーデザインの展示会やコンペティションなどに参加し、常に向上心を持つ気持ちを持ち続けることの大切さを感じている。
日本フラワーデザイン大賞 2011 文部科学大臣賞受賞、ほか受賞多数。

花阿彌ブルーメンシューレ静岡葵校主宰
公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会 講師
日本プリザーブドフラワー認定協会.e認定講師
 International Teacher of Floristry 
FLORAL DESIGNER’S F5+メンバー


YouTube・東京堂チャンネルはこちら

東京堂チャンネルでは、プロのテクニックやセンスが学べるフローリスト向け動画から初心者の方でも楽しめる手作りキットの作り方解説動画まで、アーティフィシャルフラワーの世界が広がる動画を配信中!
ぜひご覧ください。

↓YouTube東京堂チャンネルはこちら!


この記事に関するタグ

関連する記事

一覧へ戻る