プロのフローリストが伝えるアーティフィシャルフラワーの魅力 ~レッドオータムシュトラウス~

2021.10.18 その他

プロの現場で活躍中のフローリストがMAGIQブランドのアーティフィシャルフラワー(造花)を自ら選び、季節のフラワーアレンジメントをデザイン。

アーティフィシャルフラワーだからできるデザインだけでなく、フローリストのセンス・テクニックがふんだんに盛りこまれています。

フローリストも使いたくなる【アーティフィシャルフラワーだからできる!デザイン】そのコツやポイントは必見です!
アーティフィシャルフラワーMAGIQの新たな魅力をご提案いたします。

プロのフローリストが伝えるアーティフィシャルフラワーの魅力 ~秋色小花たちのダンス~


色鮮やかな赤が織りなす秋をデザイン!「レッドオータムシュトラウス」

「シュトラウス」とはドイツ語で花束を意味し、赤の紅葉をメインに花や実が織りなす美しい錦秋を表現。
アーティフィシャルフラワーと生花の共演、『レッド✕グリーン』あえて反対色でその対比をしっかりと魅せています。

今回、注目したいのがツイッグロープで編んだ花留めベース。
計算されたその空間が軽やかさをプラスし、赤く色づいた紅葉を逆さまにすることでブーケ細部までキレイに魅せ、また落葉といった秋の情景を彷彿とさせます。
花留めベースによって少ない花材でボリュームある仕上がりにもなり、そのテクニックは必見です。


フローリスト:平田 隆氏

栃木県宇都宮市にあるHANA MENTALオーナー、作花。
花に携わり35年、国内で数々の賞を受賞し、またIPM(国際花卉見本市)をはじめとした海外ビッグイベントへの作品出展、デモンストレーションなどを精力的に行う。
2012年より師であるグレゴール・レルッシュ氏直伝の【ワイヤーテクニックレッスン】を日本全国で展開、話題を呼ぶ。

MENTAL ワイヤーテクニックレッスン主宰 
フジテレビフラワーネット公認デザイナー
INTERNATIONAL TEACHERS OF FLORISTRYK 会員 
FLORAL DESIGNER’S F5+メンバー


YouTube・東京堂チャンネルはこちら

東京堂チャンネルでは、プロのテクニックやセンスが学べるフローリスト向け動画から初心者の方でも楽しめる手作りキットの作り方解説動画まで、アーティフィシャルフラワーの世界が広がる動画を配信中!
ぜひご覧ください。

↓YouTube東京堂チャンネルはこちら!


この記事に関するタグ

関連する記事

一覧へ戻る