『春をめでる、桜をめでる。』 東京堂アーティフィシャルフラワーショールーム便り

2021.02.01 その他

東京・四ツ谷にある東京堂ショールームでは、四季折々に合わせたアーティフィシャルフラワー(造花)を展開しています。
今回は春を連想させ、日本の花の象徴でもある「桜」をご紹介します。


桜ピンクに魅せられて

普段、街で見かけるソメイヨシノや八重咲の桜など、花びら一枚一枚の質感や繊細な色のグラデーション等、バイヤーが細部にまでこだわったアイテムを幅広く取り揃えています。

桜コーナーを歩いていると、まるで桜並木を歩いてるよう!


春を切り取って壁掛けに

いつものリースだけでなく、ウッド素材や麻のタペストリーにあしらってみませんか。
和洋違った表情の桜が楽しめますね。

カラーでお花を自由に組み合わせ、季節を楽しむのもアーティシャルフラワーならではの楽しみ方でオススメです。


#うち花見

桜とアジサイを使ったトピアリー。
飾りやすいサイズ感なので、おうちの中でお花見ができますよ。
季節が違っても、こんな組み合わせが出来てしまうのもアーティシャルフラワーならでは!

アーティフィシャルフラワーなら水やりの心配もなく気軽に飾れるので、花のある暮らしを楽しんでみませんか。


いつもの食卓に春の彩りを

今年のお花見はお家のテーブルから。
アーティシャルフラワーなら飾りつけも思いのまま!
アーティフィシャルフラワーは花粉が飛んだり、料理の香りを邪魔しません。

お家の中を春爛漫に!
いつもと一味違う自分だけでの春を飾り付けてみませんか。


Spring has come!

他にもチューリップやポピー、ミモザなど花びらの色味から葉先までこだわって選ばれた春のアーティシャルフラワーを数多く展開中です。
ショールームスタッフ一同、笑顔でご来店をお待ちしております。


ショールームスタッフによるブログも配信中です!
最新の東京堂ショールーム情報をぜひご覧ください。
東京堂 ショールームスタッフブログはこちら
東京堂 店舗詳細はこちら


この記事に関するタグ

関連する記事

一覧へ戻る