『Bright Rose Shower』 東京堂アーティフィシャルフラワーショールーム便り

2021.05.01 その他

東京・四ツ谷にある東京堂ショールームでは、四季折々に合わせたアーティフィシャルフラワー(造花)を展開しています。今回はこれからシーズンを迎える花の女王「ローズ」をご紹介します。


Happy Rose Day

6月2日は世界有数のバラ大国、ブルガリアに倣い大事な人にバラを通して「ありがとう」と感謝を伝えるローズの日。「ロ(6)ーズ(2)」と読む語呂合わせから、また日本でも美しくバラが咲く時期ですね。

MAGIQの中でもローズは他の花種に比べダントツに多く、品揃えNO.1です!
カラー、サイズ、花姿と種類豊富で、手頃な価格帯のものからディテールに拘ったハイスペックなものまで幅広く取り揃えています。
また、アーティフィシャルフラワーなら季節問わずいつでもキレイに咲き誇っています。


華やかなRoseフライングリース

ローズをふんだんに盛り込み、ステム使いがポイントのフライングリース。
アーティフィシャルフラワーはステムにワイヤーが入っているので、デザインも自由自在に。

柔らかなリボンがそよ風に揺れて…まるでフラワーシャンデリアのよう。
ウェディングなら主役の2人を華々しく輝かせますね。


愛らしさをギュッ!と詰め込んで

コロンとした可愛らしいローズを詰め込んだフレームアレンジ。
飾りやすいサイズ感で、飾る場所を選びません。

水やりの必要が無いアーティフィシャルフラワーだからこそのデザイン、花のある暮らしを気軽に楽しんでみませんか。


カンタン!フラワーライトの出来上がり

LEDライトなので、中にアーティフィシャルフラワーを入れても安心。
ガーランドを組み合わせても良し、簡単にオリジナルライトの出来上がり。

インテリアのアクセントにもなり、おうち時間がより豊かに!
季節に合わせ、中を替えても楽しいですね♪


Stop and smell the roses

『立ち止まってバラの香りをかいでごらん』、アメリカにはこんな言葉があります。
立ち止まり花の香りを楽しむ余裕を持つように、今という瞬間を大切に人生を楽しもうという意味で、大変な今だからこそ、ふと立ち止まって新しいことを始めてみたり、大事な人と過ごす時間を楽しんだりできるといいですね。


ショールームスタッフによるブログも配信中です!
最新の東京堂ショールーム情報をぜひご覧ください。
東京堂 ショールームスタッフブログはこちら
東京堂 店舗詳細はこちら


この記事に関するタグ

関連する記事

一覧へ戻る