【旬のレシピ】今回のテーマは「夏のアクセサリー&リース」

2021.05.25 その他

ライフスタイルに合わせて、採れたてのドライフラワーを使った「旬のレシピ」をお届けします。

四季のある日本の暮らしには「旬」を楽しむ習慣があります。

その季節ならではの行事や歳時記に合わせて、ドライフラワーのある暮らしを楽しみませんか。

草花を収穫してドライフラワーができる時期もさまざま・・・

ドライフラワーにも実は旬があることをご存じですか?

ライフスタイルに合わせて、採れたてのドライフラワーを使った「旬のレシピ」をお届けします。

 

※ページ内のリンクの閲覧について、
業務取引会員の方は「  Net CFL  」、一般の方は「  マイフラ  」へのリンクをご利用ください。
※ドライフラワーの特性上、商品在庫が流動的なことをあらかじめご了承ください。


今回のテーマは、「夏のアクセサリー&リース」

これから暑くなる季節、さらしのドライフラワーや様々な形のシェルを使ったホワイトコーディネートで、アクセサリーとお揃いのリースデザインはいかがですか?


ホワイトシェルのコサージュ

ナチュラル素材の帽子などのアクセントには、シェルや白系ドライフラワーでまとめたコサージュを付けると夏らしさが一気にイメージアップしますよね!

なるべく壊れにくい花材を選ぶと長く楽しめますよ。 

NetCFL:アレンジを見る


コサージュとお揃いでシェル+白系ドライの壁掛けリース

コサージュで使ったドライフラワーやシェルをリースの土台にグルーで貼り付けるだけの簡単リースです。

透け感のあるリボンをつけると、より爽やかなイメージに素敵度がアップしますよ!

シフォンリボンで爽やかに演出してみてはいかがでしょうか♪

NetCFL:アレンジを見る


コサージュの後ろはダブルクリップになっているので、帽子だけでなくカゴバックやお好きな小物に挟んで付けるだけで、ナチュラル感を演出できます。

安全ピンも付いているので、洋服にも付けられますよ♪

夏らしいガラスのアクセサリーケースに入れて飾っても楽しめますよ!

★マイフラでさらにくわしく特集をしています。マイフラ特集ページは こちら


この記事に関するタグ

関連する記事

一覧へ戻る