【旬のレシピ】今回のテーマは「インテリアに合うナチュラルお正月飾り」

2021.11.24 その他

ライフスタイルに合わせて、採れたてのドライフラワーを使った「旬のレシピ」をお届けします。

四季のある日本の暮らしには「旬」を楽しむ習慣があります。

その季節ならではの行事や歳時記に合わせて、ドライフラワーのある暮らしを楽しみませんか。

草花を収穫してドライフラワーができる時期もさまざま・・・

ドライフラワーにも実は旬があることをご存じですか?

ライフスタイルに合わせて、採れたてのドライフラワーを使った「旬のレシピ」をお届けします。

 

※ページ内のリンクの閲覧について、
業務取引会員の方は「  Net CFL  」、一般の方は「  マイフラ  」へのリンクをご利用ください。
※ドライフラワーの特性上、商品在庫が流動的なことをあらかじめご了承ください。


今回のテーマは、「インテリアに合うナチュラルお正月飾り」

早いもので今年も残りあと一か月余りですね!
今回は簡単、ナチュラルお正月飾りのご提案です。


市松模様の壁掛け

木製の市松柄ベースの凹部分に全体のバランスを見ながら、
お好きなドライフラワーをグルーで貼り付けるだけ♪

あえてグリーン&ナチュラルでまとめて、鶴の水引や
さりげなく和紙を添えるだけで一気にお正月らしさが増しますよ!

アレンジを見る


玄関に魔除けしめ縄で厄を入れない!

ナチュラルなさらしのしめ縄に、お正月らしく縁起良い末広がりのパームサンリーフを添えてみました。

魔除けとされるトウガラシや干支の虎ピック、赤い水引などを加えれば玄関にピッタリな厄除け飾りに!

アレンジを見る


さらしのしめ縄の流れに合わせて古代稲やビリーボタンをアクセントに。

白やゴールドの水引飾りを添えて、ナチュラルだけれどお正月らしいインテリアに合うしめ縄飾りです。

アレンジを見る

★マイフラでさらにくわしく特集をしています。マイフラ特集ページは こちら


この記事に関するタグ

関連する記事

一覧へ戻る