東京堂バイヤーが解説!「アーティフィシャルのこだわりと魅力のひみつ -花みやびゴールド-」

2021.11.15 その他

アーティフィシャルフラワーとは、品質や表現にこだわった造花のこと。
その中でも「MAGIQ」ブランドを牽引する東京堂のバイヤーが
アーティフィシャルフラワーの細部のこだわりを直接お伝えします。

今回のピックアップアイテムは、お正月飾りのアレンジやディスプレイに
華やかさを添える、煌めくゴールドリーフのご紹介です。


FJ1500 ルミエールファンスプレー

いつものお正月飾りにふわりと舞う煌めきをプラス。

レースのような繊細な葉がキラキラ輝く「ルミエールファンスプレー」。
先端の方にまでワイヤーが入っているので自由自在に形が作れ、シダの葉の
柔らかな動きが加わり、アレンジに上品な輝きとシルエットを作ります。

上の画像は、紅白のお花を中心に据えたおめでたいお正月アレンジに
ルミエールファンスプレーを足したもの。

白椿に真紅のダリア、そして新緑の松で引き締めたシンプルなお正月アレンジですが、
そこにゴールドファンを挿す事で華やかな和モダンアレンジに変化。
1本添えるだけで一回り大きく豪華に見せる効果があり、お得感もあります。
玄関やテーブルのアレンジにも使いやすいサイズ感です。
いつものアレンジにひと挿ししてみませんか?


FJ1806-18 メタリカファンパーム

続いては昨年から人気の「メタリカファンパーム」のゴールドカラー。      
柔らかなポリウレタン素材なので自由にたわめ、優雅に形づけることが可能です。
それにより光を反射してまわりを明るく美しく見せてくれる優れもの。

大胆な出で立ちはベースに入れて添え物にしても、壁飾りにしても
見栄えが良く、面が大きいので1本入るだけで和花を引き立て
華やかさと賑やさを際立たせてくれます。

ご家庭での豪華なアレンジにはもちろん、店舗のお正月ディスプレイとしても
アイキャッチとして目を惹く逸品です。


FJ187-13 ルミエールパームリーフ

こちらはオレンジベージュから白へのグラデーションが繊細な「ルミエールパームリーフ」。
カフェ風インテリアのような優しい色味の中に、中心からほのかに
ゴールドブラッシュ加工をかけた上品な印象のパームリーフです。

先ほどご紹介したアイテムよりはカジュアルな印象で、その存在は
”地味すぎず派手すぎず”の絶妙なライン。
ウェディングシーンやディスプレイに活躍する他、少し変化を入れた
モダンな迎春アレンジを作りたい方にもおすすめです。


アーティフィシャルフラワーの力であなたの空間に魔法をかける

世の中が少しずつ、苦しい時期から動きだしそうな気配。
今度の年明けは希望を込めて、皆さまのご自宅も、お客様を迎えいれる店舗様も
華やかなお正月飾りやディスプレイで晴々しく朗らかに迎えませんか?

今回ご紹介したゴールドアイテム以外にも鮮やかなメタリックカラーやラメ
フロッキー加工といった様々なバリエーションがそろっています。
眺めているうちに新しいアレンジのアイデアが浮かぶかも…
MAGIQ(アーティフィシャルフラワー)ならではのカラーリングと遊び心。
そしてなにより丁寧な造りで、皆さまの新年を飾るお手伝いをいたします。

水やりの必要もないので気軽に長く楽しめます。
今からゆっくりとお正月支度を楽しんで、新しい年をMAGIQで花迎えしませんか?


ご購入はこちらから

作品作りや店舗のディスプレイにお悩みなら、ハイエンドから扱いやすいスタンダードアイテムまで幅広く揃った東京堂「MAGIQ」におまかせください。
 

●業務取引をご希望の方は こちら
(法人会員のご案内)

●一般の方のお買い物は こちら
(一般向け小売りサイト マイフラ)

●東京堂 店舗詳細は こちら

●既に業務取引会員のお客様は こちら
(業務取引会員専用サイト NetCFL)


この記事に関するタグ

関連する記事

一覧へ戻る